2012年10月28日

猫かぶる犬

2012年10月27日 くもり

ちょっと肌寒くなってきた土曜日。

P1310969.jpg
まだ裸族。

P1310970.jpg
うめ:もういい。。。

あらら、走らないのね〜

お散歩がてら向かったのはかかりつけの動物病院。
うめはいつもこの動物病院の手前100mくらいから何度も引き返そうとする。
そんなに嫌いなのかな?

でも、エントランスにつくと、スタスタと我れ先に入って行こうとする。

なぞ。。。

P1310971.jpg
今日はしっぽのお薬をもらいに行った。

しっぽの真菌症はだいぶよくなったのだけど、先週から少し復活してしまった。

シーズンのストレスで免疫がダウンしたからかも?とのこと。

ついでに(?)ジステンバー、パルボ、アデノウィルスI型の抗体価検査のための採血をしてもらった。
前回別の病院で受けたときは一種類ずつの値段で高かったのだけど、いまは3種パックでずいぶん安くなっている。
抗体価検査を受けさせる飼い主さんがそれだけ増えてきたってことかも?

採血中のうめはうんともすんとも言わずにおとなしくしていた。

そして、
「うめちゃんは、いつもほんとおとなしくていい子だよね〜」
と、苦手わんこやひとに会ってキレたうめを知らない先生は、無邪気に言う。

ほんと猫かぶるってこのことだよね〜


P1310980.jpg
梨食べる?

P1310981.jpg
うめ:南水はみずみずしいから一番好き♪

よかったね〜

P1310973.jpg
湯たんぽいれて。

P1310977.jpg
少しお昼寝しようか。

P1310976.jpg
ベッドで横になったら、るうがおなかのマッサージをしにやってきた。

よだれたらすのやめてくれないかなぁ〜


うめ:11.0kg
るう:3.5kg

ニックネーム うめまる at 18:14| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

モヒカンになる!

2012年9月26日 晴れ

うめのしっぽのポツリとしたものが大きくなっている。
これはまずいので、夕方かかりつけの病院に行く事にした。

「毛を刈ってもいいですか?」

「え?刈らないとダメですか?」

「原因を診るにも、薬をきちんと塗るにも刈らないとね〜」

うめ。。。モヒカンだよ。。。

しっぽの上側の表面だけなので、どこかで座って真菌性のものがついてしまったかも?とのこと。

うめは座るときにしっぽをだらりんとすることがあるので、ちょうど地面に当たる場所だ。


塗り薬と薬用シャンプーを処方されて帰ってきた。


ただいま〜!

P1310282.jpg
るう:起きるかにゃ?

あいかわらずすごい顔だね!

P1310207.jpg
るう:モヒカンにゃ?

P1310331.jpg
だよね。。。

うめのしっぽの毛がフサフサなのがあだになっちゃったね〜
全部刈ってもらったほうがよかったかな?

P1310332.jpg
うめ:うきぶくろも必要なの?

早く治りますように!


うめ:11.48kg
るう:3.6kg


ニックネーム うめまる at 19:20| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

ふきでもの

2012年8月12日 晴れ

雨が降ると言われていたうめ地方の週末。
結局、土曜日も日曜日もほとんど降らなかった。

海でも行けばよかったなぁ〜

というわけで?
気になっていたことをやることに!

6月の狂犬病注射のちょっと前にできた、右前足のおでき。
なんだか大きくなってきたようなので、病院に!

針を刺して、中身の検査をしたら、角化質のものだけだった。
腫瘍ではなさげ。
ほっ。。。

にきびのようなものだそう。
袋ごととらないと再発するかもだけど、化膿したりひどく大きくならなければ放っておいてよいそう。

うめも年末で7歳。
シミも吹き出物もできちゃう歳なのだ。。。


P1300614.jpg
うめ:暑い。。。

朝は涼しかったのだけど、帰りは蒸し暑くなってきちゃった。

P1300613.jpg
くろいのは付き添い。

P1300610.jpg
うめがこんなにお水を飲むのはめずらしいなぁ〜

P1300621.jpg
よっぽど暑くてしんどかったのか、ばたんきゅー。


るうは何しているかな?

P1300624.jpg
るう:練習するにゃ?

気に入っちゃったの?
へんなねこ。。。


練習していたら、まろが起きて騒ぎだした。

桃でも食べようか?

P1300631.jpg
まろ:キャディさん?

ぷっ。。。




おまけ:

P1300635.jpg
まろるうのごはんはこんな感じ。
ふだんは食べるのが遅いふたりだけど、お互いのごはんを狙っているので、こうやって食べさせると速いのだ(笑


うめ:11.88kg
るう:3.5kg
ニックネーム うめまる at 00:03| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

珈琲はいいにゃ♪

2012年5月12日 晴れ

なんだか肌寒い土曜日。
お昼近くにお散歩へ。

今日はのんびり知らない道を通ってみようね!

P1280750.jpg
うめ:けもの道だよ〜

けもの道を抜けた先には、

P1280748.jpg
あいだみつを?

P1280753.jpg
うめ:ここは来た事あるね!

何度か来た事のある広場?に出た。

P1280757.jpg
うめ:フン♪フン♪

サラダバーしちゃだめだよ!

P1280759.jpg
うめ:食べちゃった♪

P1280762.jpg
今日のランチはオムライス。

たまご開いてから写真撮った方がよかったね。。。

P1280764.jpg
ごめんね〜
うめが食べれるものは今日はないの。

ここは2度ほど来たことがある広々としたベーカリーで、テラス席はわんこOK。
今日はちょっと涼しかった。

帰りにセーグルのバケットを買って帰ったら、うめもるうも大喜び!
とっても美味しかった♪


P1280767.jpg
うめ:もっとちょうだい!

それ、まろにあげようと洗濯したばっかりなのに。。。

あ、そうだ!

P1280766.jpg
フィラリアのおやつ食べよう!

今年はジェネリックで安いみたい。


のんびりしていたら、るうの病院から電話が。
真菌培養の結果がでて、菌やカビはなかったそう。

とりあえず、清潔にして様子を見る事になった。

P1280774.jpg
今朝、シャンプーしたからかさぶたとれちゃって、こんなかんじ。

病院に行くつもりだったけど。。。
せっかくだからお散歩に行こう!

P1280778.jpg
夏バージョンのハーネスとリード。
やっぱ、濃いピンクの方が似合うなぁ〜

団地の芝生におろしたけど、しっぽ丸めて動かず。

P1280786.jpg
びびりながら鳥を目で追うけど。。。

団地はしょっちゅう来ているのに慣れる様子がないなぁ〜

じゃあ、

P1280802.jpg
車通りから少し入った、レトロな珈琲屋さんへ。
(あえて漢字)
でも。。。紅茶を注文(笑

うめと来た事はあるのだけど、るうと来たのははじめて。

P1280801.jpg
るう:にゃんだ?

P1280808.jpg
るう:いいカオリがするにゃ!

さっきまでのびびりはどうしたの?

P1280805.jpg
るう:落ち着くにゃ♪

あら、コーヒーの香りが好きなのかなぁ?

P1280807.jpg
るう:楽しいにゃ♪

目を放すと探検に出ようとする。

ここはるうにとって安心できる場所なんだね〜
お店のひとも猫好きが多いしね。
また来よう!


うめ:11.3kg
るう:3.4kg


おまけ:

お知らせすると書いておいてすっかり忘れていました!

P1260982.jpg
1ヶ月くらい前にDNA再検査の結果が届きました。

"carrier"でした!

前回のリンケージテストで"indeterminate between normal and carrier”でしたので、想定内です。
というか、うめの母方の叔父にaffectedがいるので、carrierの可能性が高いと思っていたのです。

ファンコニーは父母両方から変異のある遺伝子を受け継いだaffectedでないと遺伝的には発症しませんので、うめの心配はないのです。

お友達バセにもcarrierがいます。
発症してしまっている子もよく聞きますので、日本にいるバセンジーはcarrierやaffectedが多いのかもしれないですね。


追記:

affectedになっても必ず発症するわけではありません。

早期に発見できれば、食事や生活環境に注意をすれば天寿を全うする子もいるそうです。

知り合いの子は3件目の病院でようやくファンコニーと診断されたのですが、その時には手遅れだったそうです。
そのくらい珍しい病気なのです。

なので、この検査は繁殖のためだけでなく、早期発見のためにもおすすめです。
うめは早期発見のために受けました。

ファンコニーは進行すると、栄養が排出されるから食べても食べても痩せていってしまい、毎日全身がひどい筋肉痛のように痛いそうです。
でも、わんこは口がきけないから、人間のようにモルヒネを打ってもらえるわけでなく、我慢するしかないのです。

そんな思いをうめには絶対させたくないとわたしは思うのです。

このブログを読んでくださっている方々も同じ気持ちでいてくれたらいいなと思います。


ご参考:

遺伝子のパターンは以下の3通りです。
normal(ノーマル)変異のある遺伝子をひとつももたない。
carrier(キャリア) 片方が変異のある遺伝子、もう片方は正常の遺伝子。発症はしない。
affected(ら患)両方とも変異のある遺伝子。発症の可能性がある。


両親の遺伝子と子の遺伝子のパターンの発生確率です。
両親子供の発生確率(%)
normal carrieraffected
normal x normal100
normal x carrier5050
normal x affected100
carrier x carrier255025
carrier x affected5050
affected x affected100


affectedの繁殖は避けるべきです!
どうしてもというのであれば、相手がnormalであることを確認するといいでしょう。
そして、carrierも相手の選択に注意が必要です。

詳細は昔書いた記事をご覧ください。
ニックネーム うめまる at 18:37| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

おしらせ:ファンコニーDNAテストについて

お知らせです!


最近、「ファンコニー バセンジー」で検索してこのブログに来る方が多くなってきました。
それだけ、ファンコニーにら患してしまったバセンジーが増えているということでしょうか?

以前、うめがテストしたファンコニーDNAリンケージテストですが、去年の10月に、より精度の高いダイレクトテストが可能になったというお知らせがきていました。

以前のテストについての記事はこちら

うめはリンケージテストで"indeterminate between normal and carrier”とういう結果になっていたので、発症はしないのでこれ以上テストする必要はないのですが、再テストだと安いし、興味本位もあって申し込みしておきました。

ところが、現在は、「問題が発生したので調査中」となっています。

https://secure.offa.org/dnatesting/fanconi.html

テストが開始されたら、ブログでご連絡したいと思います。

追記:2/13にテストを再開すると連絡がきました。




で、ここからは私が書く事ではないのかもしれないのですが、バセンジーのオーナーさん、これからバセンジーを迎えようと思っていらっしゃる方にお願いです。


ご自宅でバセンジーの繁殖を考えていらっしゃる方へ

ご自宅でバセンジーの繁殖を考えている方にお願いです。

このテストは$65 (いまのレートだと5,000円くらい?)です。
郵送料を入れても7,000円くらいでできます。

テストが開始されたらぜひ受けてください。
テストは大きな綿棒を口に入れてこするだけなので、わんこには負担は全くありません。

もし不幸にもご自身のバセンジーがcarrierやaffected(キャリアやら患)の結果になってしまったら、繁殖をあきらめてください。

ファンコニーは遺伝病です。

発症してしまったら、寿命も短くなってしまいますし、医療費もかかります。

バセンジーという犬種が好きで繁殖されるのだと思います。
日本のバセンジーの未来を先細りにしないためにも、繁殖には十分すぎるほどの検討を重ねてほしいと思うのです。



バセンジーを迎えようと思っている方々へ

ブリーダーさんやご自宅で繁殖された方から迎えることになると思います。
両親のファンコニーDNAテストの結果を提示してくれる方から譲ってもらうようにしてください。
もしくは、祖父母、両親の兄弟にファンコニーがいないか確認してからにしてください。
(好発年齢は3歳から8歳なので、もっと曾祖父母までたどった方がいいかもしれません。)


まともなブリーダーさんなら今ではテストしていると思います。

そんなテストにお金をかけるくらいなら、安く譲ってもらったほうがいいと考える方もいらっしゃると思います。
でも、発症したら、譲ってもらった金額の何十倍もの医療費がかかります。

数倍以上の金額になったとしても、まともな繁殖者から譲っていたただく方が、生涯コストは安くつくはずです。



わたしがこんなことを言うべきではないのですが、最近の検索ワードを見ると、発症している子が増えているのではないかと思いました。
予防はいまのところ、繁殖時に注意をすることしかできないと思うのです。

病気のバセンジーを増やさないためにも、お願いしたいなと思って、書かせていただきました。
よろしくお願いいたします。


あ!
OFAの回しものではないですよ〜
ニックネーム うめまる at 14:12| Comment(8) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

9回目のシーズン!

2011年9月10日 晴れ

金曜日の夜、
「カーテン屋さんがくるから、早起きしてお散歩に行こうね!」
って約束したはずなのに、寝坊したうめとわたし。

るうは6時頃から、騒いでいたけど。。。

寝ぼけまなこでカーテン屋さんを迎えることになっちゃった。

P1200871.jpg
新しくなったシェード。
今回のドレープは薄手にしたので、折りたたみもばっちり。

P1200872.jpg
穴ぼこが開いてないって、こんなに気分いいものなのね〜♪

長持ちしますように!

P1200876.jpg
うめ:ドアも交換すれば?

。。。

誰が、破壊しているのよっ!

最近は、うめがかじったドア枠を、るうもガリガリするようになっちゃったし。。。


P1200878.jpg
うめ:お散歩は?

昼間は暑いから、わんこの少ない夜に行こうね。

9回目のシーズンがはじまった。

P1200852.jpg
うめ:たいくつ〜


るうもたいくつしているかな?

P1200891.jpg
るう:これなんだにゃ?

P1200895.jpg
おお!

UQ WiMAXのまるちゃんのようになれるかな?


夜撮った動画↓





おまけ:

動画をふたつほど。



トイレに落ちそうになるるう。





るうのマッサージ。
足は見なかったことに。。。

るうは横になるとやってきて、いろんなところをモミモミしてくれるのだ。


うめ:11.7kg
るう:2.8kg
ニックネーム うめまる at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

怒りに効くヒエン草

2011年8月20日 くもりのち雨

P1200257.jpg
朝のうめるう。

まだまだ先は長いのだ。。。

P1200270.jpg
うめ:黒いのがきたよ

あれま。
これからうめと病院に行くのに。

るうとお留守番しておいてくれる?

ところが、まろは一緒に行くとさわぎだした。

病院まで片道5km。
まろ歩けるの?

P1200272.jpg
まろ:ぼくちゃん全然平気♪

先週はまだペースが遅かったまろだけど、今日はなかなかのペース。
すごいかも?

P1200279.jpg
まろ:ちょっと休憩

うめがホメオパシーの先生のところにいる間、まろとまろ父はウィンドウショッピングをしていたみたい。


いまのうめは、1人でお留守番する悲しさ&怖さのあった先月と違って、怒りがでているそう。

・いままでずっといい子にしていたつもりなのに、るうが来てからしかられることが多くなった。
・るうがいたずらしても、ママはしからない。
・自分がるうより大きいってことはわかっているから、(手を出さないように)がまんしているけど、イライラする。
・ママと二人っきりの時間がもっと欲しい。

なんてことをブツブツ言っていたらしい。


ずっといい子だったかどうかは大いに疑問なのだけど。。。
現行犯しか叱らないことにしているので、他人に向かっていこうとするときぐらいしか、叱ったこと無かったかも?

でも、るうが来てからは、るうに向かっていこうとするたびに「No!」「ダメ!」を言っている。

2週前にるうを噛んでしまった(毛が数本抜けただけ)ときは、
「こんなことする子はうちの子じゃないよ!」
って言ってしまった。

それが相当ショックだったのかも?

そのあとはしばらく、るうに近づくことも、見に来ることもしなかった。

とりあえず、うめとたくさん遊んで、お散歩ももっと長く行くことにしよう。

というわけで、今回処方されたのは怒りに効くレメディ。
ヒエン草 スタフィサグリア200c。

効くといいな〜

でも。。。
おっぱいの成分のサプリの効果も出るなら来週くらいから?
どっちかわからなくなっちゃうなぁ〜

まぁ、効けばどっちでもいいか(笑

P1200285.jpg
家に帰ったらうめはスヤスヤ。

P1200293.jpg
気功(みたいなもの)もあててもらったし、文句言ってガス抜きになったかな?

P1200287.jpg
まろもグースカ。

麻痺から4週間しかたってないのに、往復10km以上お散歩しちゃったんだもの、疲れるよね。

ひとやすみしてから、うめまろをバルコニーに出したら、なんとまろは、片足をあげてマーキングしていた!
(パンツはいてるから、出ないけど!)

すごい回復力!


P1200294.jpg
あら、るうも寝てたの?

P1200295.jpg
るう:にゃ〜

じゃ、まろと遊ぼうか?

うめがやきもちやくから、今日はまろ父が担当ね。

まろ父がるう部屋に入って、るうを抱っこしていると、まろの頭をペチペチ猫パンチしたり、まろに顔をペロペロされたりして、いい感じだったらしい。

すると、まろは調子にのって、るうの下腹部をペロペロしだした。

るうは「フーッ!」って怒って逃げていってしまったらしい。

あいかわらすのエロおやじなのであった。


うめ:11.8kg
るう:2.5kg










ニックネーム うめまる at 15:02| Comment(4) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

おっぱい効果に期待?

2011年8月13日 晴れ

P1200092.jpg
うめ:ネムイ。。。

るうに起こされちゃったね〜

6時前にるうが騒ぎ始めたので、起きることに。

P1200101.jpg
うめ:これなに?

新商品 またたびけりけり

るうに渡してくるね。

P1200104.jpg
あれま!
朝からへべれけになっちゃった!


そんなことをしていたら、シェードの採寸にカーテン屋さんがやってきた。
見積もり金額があとから連絡きたけど。。。
これまでの最高被害額!
ふぅ。。。


そして、午後はうめるうを置いて、まろ家とおでかけ。
でかけた先から持ち帰ったものは。

P1200115.jpg
シェリング・ジルケーン 225mg

まろの獣医さんが分離不安のうめに勧めてくれたサプリメント。
赤ちゃんがお母さんのお乳を飲むと落ち着く成分と同じものを、牛乳から抽出したものだそう。

被災したペットのPTSDの治療などにも使われているそう。
効果がではじめるのは、2週間から1ヶ月くらいだそう。

おっぱい効果が出るといいな〜


P1200155.jpg
るう:くろいのが来たにゃ?

P1200142.jpg
うめ:ここんとこ毎週くるね

P1200123.jpg
まろ:へへへ♪

P1200154.jpg
るう:猫パンチだにゃ♪

P1200151.jpg
まろ:。。。

最初は隠れちゃう。
しばらくすると、まろのしっぽで遊んで。。。
まろを押さえていると、顔も猫パンチするけど、まろが追うと逃げちゃう。。。

先週と一緒?


P1200171.jpg
まろ:ぼくちゃん、子守上手でしょ?

るう、どう?

P1200181.jpg
るう:がぉ〜!

え?
へんなあくびだこと。

P1200182.jpg
るう:くろいのは怖くないにゃ♪

うめも怖くないといいのにね。

P1200184.jpg
うめ:ケッ。。。


うめ:11.8kg
るう:2.5kg


おまけ:
実は、3週間前、旅行から戻って4日後にまろは下半身麻痺になりました。
その日にまろ父が近所の病院に行くと、椎間板ヘルニアでグレード4(5が一番重篤)で、手術をしても歩けるようになる確率は50%と言われました。

様子を見に行ったときには、後ろ足2本を引きずるようにしてわたしのもとにやってきました。
まろの自慢のしっぽもたれたまま。
おしっこも膀胱を押してあげないと出ないという状態でした。

手術をして元の通り走れるようになったわんこを、わたしは見たことがありません。

ダメもとで針治療をやっている動物病院に翌日連れて行きました。

人間の椎間板ヘルニアのひとはよほどでないかぎり、歩いています。
なんで犬は歩けなくなっちゃうんだろうとずっと不思議に思っていました。
もしかして、あの症状は椎間板ヘルニアでないのかも?
と思っていたら、

「椎間板ヘルニアと診断された犬はいっぱい来るけど、一頭も椎間板ヘルニアを見たことがない。まろくんのは、脳からの信号が途絶えているだけなので、そこをよくすれば元通り治る!」
と先生は言いました。


その日のうちに、まろはよろよろと後ろ足で立って、自力でおしっこができるようになりました。

そして、1週間もしないうちにふらつきながらも、しっかりと4本の足を使って歩くことができました。

1回の針治療しかしていないのです。

2回目の治療のあとには、まろはお散歩ができるようになりました。

そして、4回目の治療が終わったいまでは、ぴょんぴょんはねながらキャンターができるようになっています。

筋肉はおちているので、たまにふらつきます。
高さのあるところにはジャンプして登ることはまだできません。
なので、治療はまだ続きます。

でも、手術を受けなくてほんとうによかったと思います。


そんな劇的な効果があった針治療について調べていたら、アメリカでは分離不安などの精神疾患に針を使うことが最近増えてきているという記事を見つけました。

そこで、うめの分離不安についてまろの獣医さんに相談してみると、サプリを使ってみましょうということになったのです。
それで効けば、ラッキー。
効かなければ、漢方や針治療も計画に加えていくそうです。

そうそう、まろの回復はめちゃくちゃ早い方だそうです。
やっぱり、ポジティブシンキングは病気にも効くのです!

ニックネーム うめまる at 22:50| Comment(12) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

困ったときのトリカブト?

2011年7月19日 雨

旅行の翌日は予約してあったホメオパシーの獣医さんに。

前回の蛇のレメディは効果が見えなかったことを伝えると、トリカブトとアネモネとうさぎギクの3種類が処方された。

アニコミの先生からは気功のようなものをあててもらっている間、うめはスヤスヤと寝息をたてて寝てしまった。

P1190471.jpg
家に帰ってもうめは爆睡zzz

Mさんからいただいたおもちゃをるうに渡すから、チェックして!

P1190470.jpg
うめ:ねむいzzz

P1190473.jpg
あら、るうも寝てるの?

パッションフルーツ食べる?

P1190461.jpg
るう:うまいにゃ〜♪

寝ていたのに、飛び起きてきた!
パッションフルーツが好きだなんて変なねこ。。。


明日は台風だから、

P1190494.jpg
ちょっと早いけど白ゴーヤ1号を収穫。
白っていっても、うりみたいなほんのりミドリ。

P1190495.jpg
なかもほんのりミドリ。

味はふつうのゴーヤと同じだった。


翌日、台風で風が強かったけど、出かけにちょっと泣いただけで、帰宅時に家が荒らされてなかった!

久しぶりの快挙!

そのあと、週末までずっと、うめの分離不安も落ち着いている。

やっぱりトリカブトが効いている?


うめ:11.85kg
るう:2.1kg



ニックネーム うめまる at 15:29| Comment(6) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

うめのきもち、ふたたび

2011年7月8日 くもり


P1190046.jpg
本日の収穫♪
トマトは毎朝、このぐらい採れる。
でも、島オクラは早かったみたい。
味はどうかな?

P1190067.jpg
久しぶりにくりーむパンの公園へ。

P1190066.jpg
うめ:わ〜い♪

P1190062.jpg
トヨタさんでお水をもらって。


本日の目的、ホメオパシーの獣医さんのところへ。
ついでに(?)アニマルコミュニケーションを受けることにした。

うめが語ったことは、

 ・地震は何が起こったのかよくわからなかった
 ・でも、音がこわかった
 ・そのあとは、お留守番していると、いろんな不安がおしよせてくるようになった
 ・今は、お留守番で不安なのもあるけど、それ以上疲れることが出来てしまった
 ・最初は一緒にお留守番する相手が出来て寂しくなくなるかとおもったけど、いきなりとびかかってきたので、いやっ!
 ・いままで会った小さい子(猫のことらしい)はあんなことしなかったので、小さい子の概念はくずれてしまった
 ・一定以上そばにこないでほしい
 ・どうやって接すればいいのかわからない
 ・ママにるうが甘えている姿を見るのがせつない
 ・ちょろちょろ動くからめざわり
 ・なぜ、るうは抱っこされる?
 ・ママは働いているので、お留守の時くらい家を守ってあげなくてはと思う
 ・でも、正直、疲れるので、誰かがかわってくれるといい
 ・るうじゃ家を守るのは無理だと思う
 ・いらいらしても、リフレッシュする時間があればいいのだけど、なかなかリフレッシュできない
 ・もっとママとふたりきりの時間が欲しい
 ・(まろ家と海に行く予定があることを伝えると)海辺は歩かないよ!(笑

なんてことを言っていたようす。


レメディは
 ブッシュマスター:嫉妬にきくらしい。狂犬病の接種あとをよくカミカミすることを伝えたら解毒作用もあるというので、これが選ばれた。へびからできてる。
 イグナシア:ヒステリーや衝動的な哀しみにきくらしい。豆からできている。
の2種類が処方された。

 
帰りは気温が上がってきたので、タクシーを呼んだら、なぜ歩いて帰らない?とぶ〜たれていた。


いっぱいお話したのか、うめはなんだかすっきりしたようすで、家でも落ち着いている。
ガス抜きできたかな?

でも、しばらくはるうには会わせないほうがいいのかも?


P1190063.jpg
うめ:オモチャのチェックはするよ

るうのオモチャはうめが気に入って(?)こわしてしまうことが結構あるのだけど、これはどうでもいいみたい(笑

P1190065.jpg
るう:これはおもしろいにゃ〜

P1190068.jpg
うめ:鳴いてるよ

鳴いているときにわたしが見に行かないのは気になるらしい。

のぞいてみたら、お手洗いを片付けてほしいということだった。

P1190040.jpg
そのあとはべたべたしてきたけど、ぬいぐるみを渡したら、キックして遊びだした。

るうはマイペースな子でよかった。。。

うめ:12.0kg
るう:1.9kg
ニックネーム うめまる at 23:52| Comment(8) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

春なのに冬眠?

2011年3月19日 晴れ

地震のあとぐらいからかな?
抱っこすると「がぅ~」って言うことがときどきある。

おなか痛いのかな?
とさわってみると「がぅ~」っと言ってモヒカンになるときもあれば、そうでないときもあったり。。。

そんなわけで、病院に行くことに。

獣医さんがさわってもうんともすんとも言わないうめ。


先生は
「病院では我慢しちゃう子もいるんですけど、いまはおなかをさわっても力が入ったりしないから、痛くないみたいですね~ 食後に痛いとかありますか?」
と。

そういえば食後に多いかも?

血液検査(炎症反応)も便もとくに異常もないので、とりあえず油は避けて、消化のよい食事にして様子をみることに。


異常な食欲について尋ねてみると、犬は食いだめができるので、本能的にキケンを感じたときは、食べれるときは食べておくのだそう。

買い占めと一緒?


P1150345.jpg
うめ:お散歩してから帰る?

久しぶりにごはん食べて帰ろうね。

P1150344.jpg
公園のソメイヨシノはつぼみができはじめていた。

P1150351.jpg
今日のお昼はハンバーガー。

P1150349.jpg
うめ:少しちょうだい。。。

食べ過ぎもダメっていわれたじゃん!


P1150364.jpg
家に帰って、久しぶりにアロマポットに電源を入れた。

外食もアロマも。。。
贅沢な感じがして避けていたけど。。。
今まで通りの生活を送ることにした。

いまは元気でいないとね!


P1150352.jpg
ポットからワッカがではじめると、うめは丸くなって、寝てしまった。

食いだめして寝てばかりって、冬眠に入るつもり?


体重:12.0kg
ニックネーム うめまる at 19:22| Comment(6) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

8回目のシーズン

2011年2月6日 くもり

うめはもふわふわ冬毛になるとしばらくしてシーズンがやってくる。
今回はいつもよりず〜っと遅れて冬毛になった。
年末になるまで暖かかったからかなぁ?

というわけで、シーズンに突入。

P1140602.jpg
なんだか行き倒れのひとみたいよ。。。

P1140603.jpg
うめ:だるいの。。。

あら、梨食べるかと思ったのにねぇ〜

P1140607.jpg
うめ:梨?

このあと梨の皮を向いている間、カーゴの中でおすわりして待っていた。

好きなものがあると元気になる?


ちょっと時間をおいて、

P1140609.jpg
寝てる?

P1140612.jpg
うめ:じゃましないでね

イチゴ食べる?

P1140611.jpg
うめ:イチゴ!

このあとやっぱり、カーゴの中で待っていた。

いまの季節は冷蔵貯蔵の梨よりイチゴの方がおいしいものね。

体重:11.8kg
ニックネーム うめまる at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ふわふわ冬毛

2011年1月29日 くもり

この冬一番の寒さとなった土曜日。

P1140408.jpg
すごい二重あご!

P1140409.jpg
うわっ!
首もすごいね〜

P1140379.jpg
ようやく冬毛に変身!

やわらかくてふわふわの羽毛みたいなかんじ。
さわると気持ちいいの〜♪

P1140382.jpg
でも、茶色いところはつやが少し減っちゃうのだ。

P1140410.jpg
白髪もできちゃった。
年のせい?

P1140411.jpg
うめ:ふぁ〜お散歩いかないの?

お昼になったらでかけよう!

近場でね。。。

P1140412.jpg
公園は菜の花が咲き始めた。

P1140417.jpg
うめ:今日はひとがいっぱいいるね

いつもは誰もいない広場なのに、遊んでいる家族が数組。
こんなに寒いのに外で遊ぶひとって多いのね〜

P1140415.jpg
お水飲むなんてめずらしい。

P1140418.jpg
公園を一周まわって帰ってきた。


P1140374.jpgP1140373.jpg
きのうGAPで手に入れた幼児用のデニムスカート。

市販のトップスは丈が短いのでボトムスが欲しいな〜と思っていた。
でも、うめが着れる市販のはアルファアイコンくらいしかなくて、おしゃれで着やすくていいのだけど、結構お値段がはる。

そだ!子供用のスカートをはかせばいいじゃん!

と思いついて、うめのウエストサイズに合わせて買ってみた。
サイズ90cm!
セール品じゃなかったけど、アルファアイコンの半分のお値段!

P1140372.jpg
うめ:なんだか動きにくい。。。

う〜ん。
そのまま着るのは無理か。。。
やっぱ、前は切らないとだね。
丈も長いし、広がってるね〜

ところで、なぜカーゴに入ってるの?

あ!
服着て写真撮ったから、おやつがもらえると思った?


ミシンがないので、手縫いでチクチク。


P1140402.jpgP1140403.jpg
裾巾も広いので、少しギャザーを寄せてみた。

P1140419.jpg
うめ:上も着ないと変じゃない?

サイズはいいね。

体重:11.9kg
ニックネーム うめまる at 00:09| Comment(12) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

ペットドックに行ってきました!

2010年12月18日

毎年受けている健康診断は血液検査(簡単なやつ)と便・尿検査のみ。
5歳になったことだし、一度詳しい検査を受けることにした。

そんなわけで、午後からペットドックのため、今日のうめは朝ごはんぬき。
ごはんがでないとわかると、イライラしてぐるぐるまわっていた。

P1130210.jpg
うめ:どこも悪くないのに病院にいくの?

たまにはいいでしょ?

P1130198.jpg
うめ:なにされちゃうの?

P1130197.jpg
うめ:痛いことしない?

大丈夫だよ〜

受けた検査は、身体検査、便検査、尿検査、血液検査、腹部レントゲン、胸部レントゲン、腹部超音波、胸部超音波、眼底検査。

病院ではあばれることのないうめだけど、超音波検査は時間がかかるし、横たわらないといけないのでどうなることかと思っていた。
が、超音波検査の20分間、ときおりジタバタしたけれど、意外と静かに受けていた。

結局、レントゲンで横に寝かされて、びっくりしたときにキャンと1回だけ鳴いただけ。
うんともすんとも言わず、マズルガードもエリザベスカラーもせずにおとなしいわんこを演じぬいた。

外でもこのくらいおとなしいわんこだといいのだけどね。。。

P1130199.jpg
うめのおなか。

検査の結果は、とくに異常なし。
心配だった尿pHも5.5と低かった。

2〜3年後にまた受けて、あとは尿検査と血液検査を定期的に行えばよいでしょうとのこと。

ほっ。。。

P1130235.jpg
うめ:いい子にしてたから今晩はごちそうだね?

どうしようかね〜(笑

P1130236.jpg
あら、寝ちゃった。。。

おつかれさま。


体重:12.1kg


おまけ:

3日ほど前のおはなし。

お誕生日に食べさせた「牛のどんぐり」(ひざ軟骨)はいっぺんに食べられないので、しまっておいた。
それを渡したら、

P1130181.jpg
食べずにソファのすきまに隠そうとしている。

P1130178.jpg
隠れてないけどね。。。

まろはよくおやつを隠すけれど、うめは隠すということをしたことがなかった。
熱い食べ物をブランケットでくるんで冷まして(?)食べるということはするけれど、それもすぐに食べる。

どんぐりをうまく隠したつもりになったうめ。
ごはんを食べている間に、こっそりどんぐりをしまってみた。

ごはんを食べ終わったうめは、隠した場所にどんぐりを探しに行った。
見つからないので、あわてた様子でソファの周りを探しはじめた。

P1130191.jpg
うめ:なくなった!

イライラしてる?
あばれだした(笑

P1130184.jpg
うめ:どんぐり知らない?

知らないよ〜

P1130196.jpg
うめ:まろはいないのに?。。。あやしい。。。

ばれたようなので、出してあげたら、今度はすぐにかじりはじめた。

ニックネーム うめまる at 19:46| Comment(10) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

フキデモノ噴火?

2010年11月6日 晴れ

雲ひとつないいいお天気のうめ地方。
お昼過ぎまで予定があったので、午後から近場のお散歩。

P1110831.jpg
ユリノキ並木が不思議な色。
緑のまま枯れている!
異常気象のせいかしら?

あ、雲あった。。。

P1110834.jpg
うめ:いつもは黄色なのにね。。。


なら、あの黄色はどうなってるかな?

P1110837.jpg
銀杏並木はキミドリ。

P1110845.jpg
うめ:来週くらいじゃない?

来週もお天気いいといいいね。

P1110851.jpg
公園の地面はすっかり秋景色。

P1110847.jpg
でも、紅葉しないで緑から枯れている木が多いなぁ〜


公園をあとにして、向かった先は。。。

P1110871.jpg
動物病院。

P1110872.jpg
うめ:かわいい車止めだね


1年前から右耳のうしろにポツンとゴマ粒大の小さなおできがあった。
獣医さんからも「ニキビのようなものでしょう」ということで、放置していたら、今月になってお米半分くらいの大きさになった。

そして、昨晩、

P1110797.jpg
小豆くらいの大きさになって、赤く腫れてしまった。

炎症を抑える「ドルバロン」という塗り薬を処方されて、様子をみることに。

P1110878.jpg
うめ:いい子にしてたんだから、ご褒美ちょうだい!

診察室はワンコやヒトがいないからいい子なのかも?

体重:12.15kg
ニックネーム うめまる at 18:02| Comment(10) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

うめの抗体価

2010年8月19日 くもり

12日前に受けた抗体価検査の結果が届いた。

検査のはなしは、こちら

CDV:犬ジステンバーウィルスIP抗体 2560倍以上
CPV:犬パルボウィルスHI抗体  640倍
CA1V:犬アデノウィルス1型抗体 160倍

P1100506.jpg

すべて「発症を防御できる高い抗体価です。問題ありません。」

P1100503.jpg
うめ:で、どうなったの?

なので、少なくともあと1年はワクチン接種の必要がないらしいよ。

めでたし、めでたし♪


体重:11.9kg(!)



おまけ:
前回、抗体価検査のことを書いたら、友達から質問が来ました。
他のワクチンについてはどうしてやらなくていいのか詳しく知りたいとのこと。

そのとき話した内容を書きます。
先生から聞いた話なので、わたしの理解している範囲なので、正確でないかもしれませんが。。。


うめが毎年接種していたワクチンは「デュラミーン8」というワクチンで、
 犬ジステンバー
 犬伝染性肝炎(犬アデノウィルス1型感染症)
 犬アデノウィルス2型感染症
 犬パラインフルエンザ
 犬パルボウィルス感染症
 犬コロナウィルス感染症
 犬レプトスピラ病
の6種のウィルスに対するワクチンと、レプトスピラの細菌2種に対するワクチンでした。

抗体価検査をした、ジステンバー、アデノウィルス1型、パルボウィルスは重篤になってしまうから、予防が必要です。

犬アデノウィルス2型感染症は、いわゆる風邪ウィルスです。
かかってもたいてい1週間程度で治るそうです。
ケンネルコフの原因ともなるそうです。

犬パラインフルエンザ感染症は、人間のインフルエンザと同じで、ふつうは1週間から10日程度で治るそうです。
アデノもインフルエンザも人間と同じで、こじらせたら肺炎になったりします。

犬コロナウィルス感染症は、成犬は感染しても発症しないことがほとんどだそうで、子犬は感染すると下痢をおこすそうですが、7~10日程度の対処療法で合併症にならないかぎり治るそうです。

レプトスピラ病は、ウィルスでなくて細菌感染病です。
犬レプトスピラには200種類以上もの菌があるそうですが、日本で確認されているのは9種類だそうです。
ワクチン接種されるのは、そのうちの2種類(または3種類)のみです。
ので、ワクチン接種しても、他の種類の細菌にあたれば感染します。
感染した場合は重篤になることが多いそうです。

そして、ここが問題だとわたしは思っているのですが。。。
レプトスピラワクチンの効果は3ヶ月ほどしかないそうです。
3ヶ月しかもたないワクチンを1年に1回うつってナゾですよね~

ということで、3種類の検査しかしていないのです。

来年以降に抗体価が低くなったら、ワクチンを接種することになると思うのですが、いままでのように勧められるまま8種ではなく、3種のみでお願いしようかと思っています。
レプトスピラだけのワクチンがあればいいのに。。。




おまけ2:

いよいよ今日から、「"PHOTO IS"10,000人の写真展 2010」がはじまります。

もちろん出展していますので、お近くにお寄りの際は、うめを探してみてくださいね。
あっ、パンフレットにも去年のうめまろが小さいですが出ています。

去年のような100選はないみたいですが、とっても楽しみです。

タグ:抗体価検査
ニックネーム うめまる at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

病院に行くのもたいへんなのだ

2010年8月7日 晴れ

今日は早起き。
6時半に家を出た。

P1100432.jpg
てくてく。

P1100433.jpg
くりーむぱんの公園もてくてく。

P1100412.jpg
トヨタの休憩所でひとやすみ。

P1100415.jpg
うめ:暑いし、眠いし。。。

てくてく歩いて75分。
到着した先は、ホメオパシーの先生のとこ。

片道はお散歩しながら行きたいので早くか遅くがいいと言ったら、診療時間よりもだいぶ早く予約をいれてくださった。

今日の目的は抗体価検査。
前回診ていただいたときに、過剰なワクチンは接種させたくないと相談してみたら、抗体価検査のことを教えてもらった。

抗体価検査とは、体内に抗体ができているかどうかを検査するもの。

アメリカなどでは過剰治療は訴訟になることもあるらしく、抗体価検査をして足りなければワクチンを接種するというのが割と一般的だそう。

抗体価検査にはワクチンよりも少し費用がかかるので、日本では検査なしでワクチンを毎年接種するのを勧めるられるのがほとんどだそう。
(検査はラボが行うので、獣医さんとっては利益率が悪いってこともあるらしいけど。。。)

日本で一般的に行われている抗体価検査は、重篤になりやすいパルボウィルス、ジステンバー、アデノウィルスの3種類。
狂犬病は法律で接種が決まっているので、抗体価検査はしないそう。

ふだん接種しているワクチンは8種とか9種とかなので、残りのものは、もともとワクチンの効果が数ヶ月しかないものであったり、感染しても重篤にならないものだそう。

で、3種類の検査をお願いした。
検査は血液を採取して、ラボに送って、1週間くらいで結果が出る。


ついでに、毛艶が悪いことも相談してみたら、ホルモンバランスがよくないのかもということになった。

そこで、イカスミから抽出されたセピア 30Cというレメディを試してみることに。

採血後のうめはというと。。。

P1100434.jpg
ぐったり状態。

P1100417.jpg
うめ:しばらくここで休もうよ。

あらら、でも、暑くなる前に帰ろう。

帰りもタクシーに乗らず、てくてく。

P1100419.jpg
うめ:ここで休む!

めずらしくうめが座り込み作戦。

P1100421.jpg
あらら、たおれちゃった!

しばらく休憩していてたら、12箇所も蚊に刺されてしまった。。。


そのあとも何度か座り込み作戦をされて、90分かかって家に到着。

P1100422.jpg
うめ:ふぅ。。。

ふたりでダウンして夕方までねてしまった。


ちょっとお買い物行ってくるよ〜

P1100425.jpg
うめ:すいか買ってきてね

P1100427.jpg
うめ:早くタネとって!

P1100431.jpg
おいしい?

やっぱり夏はこれだね!

体重:12.05kg え〜! 水分?
歩いた距離:8.5km



ニックネーム うめまる at 20:30| Comment(10) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

またまた、ひとこぶうめちゃん

2010年7月7日 くもりときどき雨 七夕なのに

夕方早めに帰宅すると、トイレシートの上にペースト状のものがあった。
途中回復したかと思っていた下痢も3日も続いていることになる。

ということで、早速病院へ。

便検査、血液検査とくに異常なし。
尿検査ではpH 7.0だったけど、夕方だからね〜

細菌感染も虫もいないので、原因不明。

とりあえず、軽い脱水症状になっているので、水分補給と止瀉薬の点滴をうつことになった。

P1090869.jpg
またまた、ひとこぶうめちゃんになっちゃった。
(画像が粗くてすみません)

止瀉薬を数日分処方されて、今日は絶食するようにと言われた。

あら、今日はうなぎだったのに残念だね〜

毛艶がよくないことと肉球がかさかさになってしまったことについても相談してみたら、シーズンがあったので夏毛になるまでもう少し様子をみることになった。

サンプルの肉球ゼリーもいくつかいただいてきた。

P1090873.jpg
PANAZOO VET

あれ?

P1090874.jpg
今日、会社近くのグリーンドッグですすめられた肉球ゼリーと一緒?


家に戻って、わたしの分だけうなぎを焼いて食べていたら、

P1090868.jpg
うめ:あとで白焼きでてくるんだよね?

明日出してあげるから、きょうはがまんしなくちゃだよ〜

P1090872.jpg
え?
なにしてるの?

めずらしく長持ち(6ヶ月だけど)している、ベッドなのに。。。

P1090871.jpg
うめ:ずるいよ!

しょうがないので、ほんのちょっぴり、親指大だけおすそわけ。
(ダメダメ飼い主)


「ゲリがなおりますように」
って短冊に書かなくちゃ!


そいえば、この文言を小笠原で昔見たことがある!

願い事はイヌもヒトも一緒なのね〜


体重:11.6kg
pH 7.0

ニックネーム うめまる at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

つやがないのです

2010年5月29日 曇りのち雨

冬に逆戻りしたかのようなうめ地方。
なかなか起きないので、ふとんをはがしてみると、

P1090490.jpg
うめ:なんてことするの?

ヒーターを入れたら、リビングにやってきた。。。


里山のお散歩の帰りに、通ったことのない道を通ってみた。

P1090495.jpg
シロ2号発見!

P1090493.jpg
うめ:こんにちは

なかなかいい感じ♪

と、思っていたら、

P1090490.jpg
うめに向かってマーキング!

ひっかからなくてよかった。。。

P1090498.jpg
こんな場所も発見!
晴れていればステキなのにね〜


向かった先はかかりつけの動物病院。
(ホメオパシーのところではない)
狂犬病ワクチン接種のため。

健康状態のチェックで気になっていることを伝えてみた。

2週間くらい前からうめの毛艶が悪い。
冬毛であることを差し引いても、うちに来てからこんなに艶のないのは初めて。
マットな感じ。

皮膚の状態は悪くなさそうなので、ストレスか、気候が安定していないのでホルモンバランスが悪いのかも?
しばらく様子を見てみましょうということになった。

GW後からは分離不安もあったので、ストレスは相当なものだろうなぁ〜

毛艶がいいのだけが取り柄なのに。。。
はやく元に戻りますように!


P1090500.jpg
帰宅したうめはお疲れモード。

P1090501.jpg
季節限定フレンチクルーラー。


体重:11.4kg
体温:38.9℃


おまけ:
うめの破壊工作は5/25(火)に少しあっただけで、落ち着いている。
どうやら、ニトリのカーテンには手を出さないみたい(笑
ニックネーム うめまる at 20:06| Comment(6) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

甘えベタ?

2009年11月14日 雨のち曇り

今日は午後から行動療法の日。
朝から雨だったのでタクシー行くつもりでいたら、出かける寸前に青空に。

やっぱりうめは晴れ女だった!

青空の中てくてく歩いて40分。
ちょっと汗ばんで病院に着くと、先生は少し遅れるそうな。
その間、アニマルコミュニケーターである先生の奥さまとお話することになった。
(ラッキー♪)

1年ぶりに奥さまに会ったうめは、旧友に会えたような感じで、しっぽを振って喜んでいた。

奥さまとうめは、ときおり見つめ合ったりして何か話しをしているような感じ。
ときどきわたしのところにやってきて、キラキラした目で何か言いたそうにしている。
楽しい?


奥さまのお話では、やはり、風の音がとっても怖かったそう。

奥さまに撫でてと近寄っていったうめが、撫でられている間にう”〜と言い出した。
すぐに治まってしまったのだが、こういう風になることがよくあると伝えてみた。

すると、「甘え下手なんですね」と。

小さい頃に甘えようとお母さんのところに行っても、他の兄弟にじゃまされて、うまく甘えることが出来なかったらしい。

# うめは7匹兄弟の中でいちばん小さくて弱虫だったとブリーダーさんから聞いているので、これはありそう。


甘えさせてくれそうなひとには甘えに行くのだけど、撫でられているうちに、はっ!と我に返って、「もうオトナなんだから、子供扱いしないでちょうだい!」と思う気持ちとの葛藤があるのだそう。

家族以外のひと(犬も?)に対して、プライドが高いのだそうだ。

急に近寄ってきたひとに唸るのは、過去のトラウマによる怖い気持ちが強いためで、撫でられていてう”〜と言うのは、全く違う行動なのだそう。

また、怖いという気持ちを他人に悟られたくなくて、がまんしてしまう。

なんとなく納得。。。

そして、うめは、いろんなことを深く考えてしまうので、物事を流すことができない性格で、疲れるらしい。


そんなお話をしている間に、先生がやってきた。


前回処方された塩のレメディ(ネイチュアミア)による変化は感じられなかったので、またトリカブト(アコナイト)を続けることになった。

と言っても、落ち着きのなさそうなときだけ与えればよいそう。


実は今朝、風が強かった。
そしてうめは以前のように震えてはいないのだが、そわそわしていたのだ。
そんなときに、アコナイトを与えるとよいらしい。

先生とお話している間、うめは足元でスヤスヤと寝息をたてていた。



診察が終わって、病院が入っている施設のカフェに寄ってみた。

P1020429.jpg
グラスにワンコの絵が入っている。

P1020432.jpg
お料理を待っている間、うめはずっと、エントランスの方をながめていた。

P1020435.jpg
ブロッコリーとキノコのペペロンチーニ。

P1020437.jpg
デザートはカボチャタルト。
これは、ワンコも食べられるように薄味になっている。

P1020434.jpg
うめ:ちょーだい!

でも、食べなかった。。。


カフェや施設内、帰り道でもたくさんのワンコとすれちがったが、うめはおとなしくしていた。

このまま落ち着いてくれればいいなぁ〜


P1020442.jpg
家に着いたのは、16時前なのに空はこんな色に。
窓から見えるけやきも紅葉に。


うめは落ち着いているので、お買い物にでかけた。

おみやげは。。。

P1020448.jpg
うめ:なにこれ?

P1020452.jpg
シロクマ君だからクヌート。。。クーて呼ぼう!

ニトリに初めて行ったのだが、値段にびっくり!
調子にのって、こんなものまで買ってしまった。

P1020450.jpg
うめ:クーは好みの顔じゃないかも?


追記:
P1020453.jpg
床に座ってテレビを見ていたら、手をまくらにして寝ている!

P1020457.jpg
クーを横に置いてあげたら、まくらにした。

P1020458.jpg
めでたし♪めでたし♪

体重:11.0kg
朝のpH6.2


banner_02.gif ←ぽちっとお願いします!
ニックネーム うめまる at 20:42| Comment(10) | TrackBack(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする