2012年01月07日

七草と手術

2012年1月7日 晴れ

今日は七草だからね。

P1240679.jpg
うめにもほんの少しおすそ分け。

P1240680.jpg
横着な犬だこと。。。


そうそう、やっと届いた。

P1240681.jpg
まろ父とわたしからの6歳のお誕生日プレゼントだよ〜

もちろんセール期間に注文したんだけどね。

まろとおそろいのグレープ色。

早速、お散歩に行こう!

P1240683.jpg
うめ:似合う?

P1240687.jpg
うめ:何しているの?

こっちもおそろいだよ!

1ヶ月くらい前に買った、 EASYTONE

紫が好きなわけじゃないのだけど、イージートーンで気に入ったデザインがこの色しかなかったのだ。。。


お散歩から戻って、るうを病院に連れて行こうとしたら、うめが大暴れ。
今までにないくらいに泣き叫ぶ。

でも、今日は心を鬼にして出かけた。

るうの避妊手術の日なのだ。

避妊手術についてはいろいろな考えがあると思うけど。。。
るうに関しては、ほんとに人間の都合でしかない。

とにかく、無事に終わりますように!

るうを病院に預けて帰宅すると、

P1240697.jpg
うめ:るうはいないの?

るうを探すこともせず、落ち着いてしまった。

こまちちゃんが引き取られたときは、ずっと探し続けていたのに。。。
やっぱり、るうのこと嫌いなのね。。。


夕方、無事に手術が終了して、麻酔からさめたと連絡があったので、るうを迎えに行った。
そのとき、うめは落ち着いていた。

でも、戻ってきたら、うめはクンクン大騒ぎ。

先にるうを寝室で寝かせたけど、うめがうるさい。

しかたないので、うめを抱っこして、るうの顔を見せてあげたら、おとなしくなった。

う〜ん。。。
あんなに仲が悪くても、心配していたのかな?

P1240699.jpg
レオタードみたいなのを着せられているので、貧相に見える。

P1240701.jpg
おつかれさま、ぐっすり寝るんだよ。。。
そして、早く回復しますように!

P1240702.jpg
うめ:るうにかわいい服買ってあげれば?

。。。

あれは、エリザベスカラーしなくていいようにだよ。
来週になったら、着なくてよくなるよ。(たぶん。。。)


うめ:12.2kg
るう:3.0kg

ニックネーム うめまる at 19:26| Comment(8) | TrackBack(0) | るう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします。
リードとカラー、キレイな色で素敵ですね揺れるハート
お散歩がさらに楽しくなりますね犬
るうちゃん、お疲れ様です。
切ったところが早く治りますように。
いろんな考えの方がいらっしゃると思いますが、
年を重ねて体力が落ちてから病気でとるのは大変なので、
若くて健康なときに避妊手術できて良かったと思いますよ猫(笑)
Posted by まろまま at 2012年01月07日 20:37
くるみは4歳の時に避妊しました。
手術の結果、子宮と卵巣に水が溜まってて、少し腫れていたらしく、早めに避妊して正解でした。
先延ばしにしてたら、子宮内膜症、筋腫等、怖い病気になっていたかも知れません。
でも傷口が痛かったみたいで、1週間くらいピーピー泣いてましたね。
あと何故か遠吠え連発でした。
Posted by マデクー at 2012年01月07日 20:55
>まろままさん、
今年もよろしくお願いします〜!

ありがとうございます。
あとは抜糸まで傷口が開かないようにしないとですね!

ここのリードと首輪は、丈夫だし、手触りもよくていいのですよ〜
Posted by うめママ at 2012年01月07日 21:36
>マデグーさん、
くるみちゃん、一週間も泣き続け。。。
そうですよね。
開腹手術ですもんね。
痛いですよね〜。。。

犬と違って猫は子宮蓄膿症になる確率はとても低いそうです。
なので、今は卵巣だけとるのが主流となっているそうです。
いくつかの病院に問い合わせしたら、同じ回答でした。
るうも卵巣だけ摘出しました。
Posted by うめママ at 2012年01月07日 21:39
こんばんは〜!!

るうちゃん、無事に済んで良かったですね〜!!
傷口が落ち着くまで、お大事にしてくださいね〜!!

ルビ・シュリは生後半年で避妊手術しちゃいました。。
避妊や去勢については賛否両論ですし、飼い主さんがその子にとって一番良いと思う方で良いのではないかと思っています。。
そうそう、ルビ・シュリの病院は女の子は2泊なのですよ〜。。
だから戻ってきた時は、既に普通の状態でした。。
ふたりとも入院中もエリカラは1度もつけなかったそうです。。
抜糸無しの糸だったので、その後も楽でした。。

なんだかんだ言っても、うめちゃんは心配しているのでしょうね〜。。
うめちゃん優しいですもの!!

Posted by kuuga(ルビママ) at 2012年01月07日 22:43
>kuugaさん、
こんばんは。
ありがとうございます!

いまはまだ寝てばかりいます。
全身麻酔したのですものね。
しばらくはぼ〜っとしているのでしょうね。

犬は子宮もとるので、入院の子がほとんどですよね。
猫はイマドキは卵巣だけだそうなので、日帰りが多いそうです。

るうの病院では、糸は、腹壁と皮下は吸収糸(溶ける糸)を使うそうですが、皮膚は抜糸の必要な非吸収糸のナイロンの糸を使いました。
猫は皮膚に吸収糸を使うと炎症を起こすことがあるからだそうです。

でも、野良ちゃんだと、術後すぐにリリースできるように吸収糸を使うことが多いそうですよ〜
Posted by うめママ at 2012年01月07日 23:08
すっごく綺麗な色のリードと首輪ですねー
名前が付いているんですねー
早くまろ君とのツーショット見たいです

るうちゃん がんばってきたんですね

うめちゃんもるうちゃんが傷を負って帰ってきたことは 
わかっているので 態度にはあまり出さないけど 
すごく心配しています
元気そうな姿を 見てとても安心したと思いますよ
本当は 傷をなめてあげたいんだと思いますよ
Posted by かま at 2012年01月12日 09:34
>かまさん、
そうなのですよ〜
toracの革には全部名前がついているのです。
で、短い期間しか出ていない色とかあるのです。
グレープはまろが1歳のお誕生日に作ってから、ずっと出ていなかったから4年ぶり?

うめは2日くらいは心配していたみたいですが、いまではいつもと同じように、るうのことを脅かしています(涙
Posted by うめママ at 2012年01月12日 20:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3000960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック